いつもみてみんをご利用いただきありがとうございます。
この度、Google社より今後提供されるChromeブラウザにおいてウェブページ上の混在コンテンツを標準でブロックする予定である事が発表されました。
混在コンテンツとは、一般的にSSL(HTTPS)で接続中のウェブページに非SSL(HTTP)で取得された画像などのコンテンツの事を指します。
現在(2019年10月28日時点)は混在コンテンツの画像もブラウザの標準設定では表示が行なわれるようになっていますが、2020年2月頃にリリースが予定されているChrome 81では、混在コンテンツの画像も条件によってはブロック対象となり表示が行なわれなくなります。
その為、大変お手数ですが対象となるユーザの皆様には下記に記載の項目の確認と修正をご対応いただけますと幸いです。

▼対象となるユーザ
・画像を含むブログを投稿されている方

▼対応方法
http://から始まるURLで画像が指定されている場合、https://から始まるURLに書き換えてください。
ただし、画像によってはhttps://から始まるURLに画像が存在しない場合があります。
その場合は画像が存在する別のURLへの書き換えや、imgタグの削除を検討してください。

今後とも、みてみんをよろしくお願い致します。